7月

7月7日に制定された「川の日」の由来とは【七夕との関係は?祝日化の可能性は?】

✓川の日ってどんな記念日?
✓七夕とは何か関係してるの?
✓川の日が祝日になる可能性は?

このような疑問を解消します。

 

7月7日といえば「七夕」ですよね。夏の夜空を流れる美しい天の川を楽しみにしてる方も多いと思います。実は7月7日は「川の日」という記念日でもあるんです。

七夕と何か関係してるのでしょうか?記念日に制定された経緯・由来も気になるところ。また、海の日・山の日は祝日となっていますが、果して川の日にその可能性はあるのか。

 

このページでは、川の日の意味と制定された由来、七夕との関係性や祝日になる可能性についてご紹介します。

川の日とは|意味と由来

POINT

毎年7月7日は「川の日」に制定されています。

1996年(平成8年)に国土交通省(※当時「建設省」)がこの日を河の日と定めました。

 

平成8年は、近代河川制度が確立した旧河川法及び砂防法の制定から100周年にあたる年。それを記念して制定されたのが川の日です。

 

川の日の趣旨と主な活動内容はこちら▼

  1. 希薄化した人と河川との関係を見直し、河川の魅力などについて広く国民の理解と関心を深めること。
  2. 及び、流域の良好な環境づくりを、地域住民と自治体が連携・協調して展開するなど、河川に関連する活動を支援すること。

 

川の日が制定された理由~七夕と何か関係ある?~

川の日が7月7日に制定された理由は以下の3つ▼

川の日制定理由

1つ目は、7月が河川愛護月間であること

2つ目は、夏場で季節的に水に親しみやすいこと

3つ目は、7月7日は七夕のシンボルである「天の川」のイメージが強いこと

 

河川愛護月間であると同時に、やはり夏の一大イベントである七夕も関係していたようです。七夕の代名詞である天の川はこの時期最も有名となる川ですからね。

 

七夕ついて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください▼

七夕の由来、飾りの意味とは【短冊と笹竹で願い事をするのはなぜ?】

 

川の日の祝日化の可能性は?

川の日が祝日になる可能性はある?ない?

気になるのは川の日が祝日となる可能性。祝日の中には「海の日」「山の日」のように、川の日と同じく自然にちなんだ記念日が祝日となった前例があります。

川の日の祝日化にも現実味が帯びてきますよね。実際、次は川の日が祝日になるのではという期待の声は大きいです。

 

また、7月7日の祝日化の可能性が高いと言われている理由としては、やはり”七夕”の存在が大きいです。当日は七夕関連のお祭り・イベントが全国各地で開催されています。

  • 仙台七夕まつり
  • 湘南ひらつか七夕まつり
  • 一宮たなばた祭り

毎年祝日となれば遊びに行く人も増えて地域の活性化に繋がることでしょう。

 

7月7日が祝日になる可能性が高いと言われるのも納得ですね。しかし、あくまで期待の声が大きいというだけで、川の日の祝日化が明言されたわけではありません。

今年の短冊には祝日化のお願いを書いてみるのもいいかもしれません。

 

川の日にはどんなイベントがある?

毎年川の日には『いい川・いい川づくりワークショップ』というイベントが開催されています。川の日を記念して1998年から始まりました。毎年場所を変えて開催されており、だいたい400~500人が参加しています。

「“いい川”とは何だろう」の答えを、みんなで探ることを目的とした公開選考会という方式のワークショップ。

 

また、7月は『河川愛護月間』でもあります。河川の環境を守ることを一つの目的としているため、この時期は河川の清掃活動に参加する人が増えるようです。

川について考える良いきっかけにもなりますので、地域の清掃活動に参加してみるのもいいと思います。

 

7月7日の「川の日」は川に注目してみよう

川の日が7月7日に制定された理由は、やはり同日でもある夏の大イベント七夕も関係していたようです。

今はまだ記念日止まりではあるものの、海の日や山の日が祝日化したことを考えると、川の日が祝日になる可能性は決して低くはないと思われます。七夕という力強い後押しもありますからね。

 

昔から川は夏の納涼の場として活用されてきました。生活が便利になった現在では川に触れる機会は減っていても、夏になるとバーベキューやキャンプを楽しむ人たちで賑わいを見せています。

ただ、一年の中でも夏の時期は川の事故が増加する傾向にあります。何が起こるか分かりませんので、安全には十分注意して川にお出掛けしてください。小さいお子さん連れの方は特に。

 

川について考える事は普段あまりないかもしれませんが、せっかくの記念日なので少しだけでも川に注目てしてみてはいかがでしょうか。

また、各地域で行われている川の清掃活動に参加してみるのもいいですね。

 

【祝日・記念日の関連記事】

海の日ってどんな祝日?【意味・由来・関連イベントを紹介】

国民の祝日「山の日」はなぜ8月11日?【祝日化された理由や関連イベントを紹介】

 

-7月
-,

© 2022 暮らし道標 Powered by AFFINGER5