生活雑貨

小さい子供向けの水筒はどれ?お子様用ボトルのおすすめ9選&選び方

幼い子供向けの水筒をご紹介

子供の水筒選びは思ってる以上に難しい。自分用を選ぶ以上に気をつけることが多くて大変です。

子供用の水筒選びで悩んだことがある人は多いでしょう。現在まさに悩んでる真っ最中の方もおられるのでは?

 

POINT

「容量はどのくらい?」

「このサイズだと重すぎるかも」

「ストロー?コップ?2WAY?どのタイプがいいの?」

「このデザイン気に入ってくれるかな?」

・・・などなど。

 

適当に選んでしまうと、場合によっては幼稚園の先生から買い替えを勧められてしまうこともあったり。

そこでこの記事では、小さい子供向けの水筒の選び方を解説すると共に、タイプ別のおすすめボトルをご紹介します。

悩んでる方はぜひ参考にしてください。

子供用水筒の選び方

CHECK POINT

  • 飲み口のタイプ
  • 使用されている素材
  • サイズ(容量や本体重量)
  • 保温・保冷機能
  • ボトルのデザイン

飲み口のタイプで選ぶ

水筒の飲み口はいろいろなタイプがあります。それぞれ飲み方には違いがあり、お子さんの好みや年齢によって扱いやすさが変わってきます。

飲み口にも気を配った選び方をすると安心です。

 

飲み口のタイプを大きく分けると3つ▼

飲み口のタイプ

  • ストロータイプ
  • 直飲みタイプ
  • コップ付きタイプ

以下がそれぞれの特徴になります。

 

ストロータイプ

ストロー付きの子供向け水筒
引用:Amazon

ストローは幼いお子さんでも飲みやすいうえ、倒してもこぼれにくい使い勝手に優れたタイプです。

ワンタッチ式のモノが多いから誰でも簡単に扱えます。まだ直飲みが上手にできない子供でもゴクゴク飲めるため、水筒デビューには特におすすめ。

 

ただし、このタイプはストロー部分などパーツが細かいため、毎日洗うことを考えると少し手間ではあります。

 

直飲みタイプ


引用:Amazon

ペットボトルと同じように、飲み口に直接口を付けて飲むタイプ。

魅力はなんといっても飲みやすさと洗いやすさです。お手入れが楽ちんなので毎日使うならとても便利。

さらに、このタイプはデザインの種類も豊富。おしゃれな水筒がたくさん揃っています。

 

デメリットは、お子さんがまだ小さいと上手く飲めずにこぼしてしまうかもしれません。また、直接口を付けるため菌が増殖する可能性もあります。

 

コップ付きタイプ

コップ付きの子供向け水筒
引用:Amazon

水筒のフタをコップとして使えるタイプ。

注ぎ口に直接口を付けないため、唾液や食べカスの混入の心配がほとんどなく、衛生的に使うことができます。

 

ただし、一人でフタを開けてコップに注げることが前提。右手と左手で違う動作を同時に行うこともあるため、低年齢の幼い子供には不向きかもしれません。

最近は、コップ付き+直飲みもできる2WAYタイプが非常に豊富。

コップ飲みも直飲みもできる2WAY水筒
引用:rakuten

使用場所や飲み物の種類によって使い分けできるので、とても便利です。

 

素材もチェック

水筒に使用される素材にもいろいろな種類があります。耐久性・重要・機能性にも関係するポイントなので、それぞれの特徴を確認しておきましょう。

 

ステンレス


出典:Amazon

ステンレス製は、保温・保冷に優れる魔法瓶タイプのモノが多く、現在の主流とも言える素材。

また、プラスチックに比べて耐久性が高いのも魅力。小さいお子さんだと不注意で落としたりぶつけることもあるでしょうが、よほど雑に扱わない限り長持ちします。

プラスチック製に比べると重量は増しますが、最近のステンレスボトルは軽いモノも豊富なのであまりデメリットには感じません。

 

プラスチック

プラスチック製の水筒
引用:rakuten

プラスチック製はとにかく軽いので、小さいお子さんが持ち歩いても負担になりにくいです。

加えて、ステンレス製より可愛いキャラクターデザインがプリントされてるモノが多いなど、小さいお子さん向けのデザインが豊富。

 

しかし、やはり耐久性ではステンレスに劣ります。ぶつけると変形しやすいですし、温かい飲み物を入れるのにも不向き。

とは言っても、軽いうえに安価、キャラモノも多いので、幼い子供にはメリットが多いとも言えるでしょう。

 

サイズ(容量・重量)はどのくらい?

水筒のサイズで選ぶ
出典:Amazon

子供の水筒選びで悩ましいのが「サイズ」。体格、季節、運動量などによって飲む量は異なり、扱いやすいサイズも大きく変わります。

持ち運びが便利な300ml程度では特に夏場だと容量は不十分。逆に1000mlなんて大容量だと大きすぎて負担になってしまう子もいます。結果、先生から買い替えを勧められるられることも。

 

できれば、

少なくとも400~600mlくらいの容量は欲しいところ。

水分摂取量が増える夏場なら800mlくらいは普通に飲みます。

ただし、中身が空になったら補給してくれる幼稚園なら300~400mlくらいの水筒でも大丈夫です。

 

体格の大きさによっては800mlでは大きすぎて邪魔になる場合もあるので、お子さんの体の大きさ、飲む量に合わせて選んであげてください。

選ぶ際の注意点としては、水筒本体の重量だけで判断するのではなく、その中に水分が入るということも考慮しておきましょう。ドリンクを600~800ml満タンに入れた水筒は1kgを超えることも。

それらにプラスして、子供の潜在的な成長も加味して選ぶ必要があるかもしれません。

しかし、失敗したとしてもシーズンやシーンごとに使い分けできるのであまり心配しなくても大丈夫です。

 

保温・保冷

子供の水筒選びでは保温・保冷効果も大切
引用:rakuten

保温・保冷機能を求めるのなら、「ステンレス製」のモノを選ぶのがおすすめ。

ただし、お子さんの体格や年齢によっては、ステンレスの水筒だと重く感じてしまい、嫌がって拒否してしまう可能性もあります。

また、保育園の設備や環境によっては、そこまで保温・保冷にこだわる必要性が無い場合も。

 

念のため注意してほしいのは、水筒の中には保冷はOKでも、保温はできないモノも多いので、選ぶ際はお気をつけください。

 

デザインの好みで選ぶ

子供用水筒をデザインで選ぶ
引用rakuten

飲み口や機能性、サイズも大事ですが、やっぱり見た目の好みも大切。

子供が水筒に愛着を持てるかどうかによって、水分補給の回数が変わることもあります。

子供の成長に伴いデザインの愛着が薄れたとしても、どのみち子供の水筒はボロボロになりやすいので、買い替えはほぼ必ず発生します。

 

子供が自ら持ち運びしたくなるように、そして使いたくなるように、できるだけ子供が気に入ったモノを選んであげたいものですね。

 

飲み口別の子供向けおすすめ水筒

それでは、飲み口の形状・タイプ別におすすめの水筒をご紹介していきます。

ストロータイプの水筒編

サーモス 真空断熱ストローボトル(400ml)

サイズ (幅)7×(奥行)7×(高さ)19cm
本体重量 200g
容量 400ml
素材 ステンレス
保温・保冷 保冷

男の子が好きな電車や車のイラストが本体とケース両方に描かれているサーモスの水筒。しっかり長持ちする保冷力はさすがのサーモス製。

ストロー部分は太めの構造なので多少噛んでも壊れにくいです。

飲みたいときにボタンを押すと蓋が開き、飲み終わったらパタっと閉まるワンタッチ式のキャップユニット。幼いお子さんでも簡単に開閉できます。

この水筒のポイント

  • 軽いから子供でも持ち運びしやすい
  • ワンタッチオープンのキャップユニット
  • 電車や車のかわいいデザイン
  • ショルダーパッド付きカバー
  • 本体とカバーに名前記入スペースあり

 

レック アンパンマン ストロー付水筒 400ml

サイズ (幅)10.5×(奥行)9×(高さ)17cm
本体重量 177g
容量 400ml
素材 プラスチック(BPAフリー)
保温・保冷 保冷

子供たちに高い人気があるアンパンマン型の水筒。アンパンマン好きのお子さんが喜んで使ってくれそうな可愛いデザインが何よりの魅力。

容器がプラスチック製のためとっても軽く、見た目以上に丈夫だから水漏れにくいです。

また、パーツは簡単に分解でき、本体は中まで手が入る広口設計だから洗いやすい。毎日のお手入れも楽ちんです。

この水筒のポイント

  • 可愛いアンパンマン型の水筒
  • 開閉が簡単なワンタッチオープン式
  • ストローが柔らかいから口の中を痛めにくい
  • 軽くて安全なBPAフリーのプラスチック素材
  • ショルダー紐付き
  • 替えのパッキンとストローも別途購入可能

 

サーモス 真空断熱ストローボトル(400ml)

サイズ (幅)8×(奥行)8×(高さ)15.8cm
本体重量 118g
容量 400ml
素材 プラスチック
保温・保冷 なし

可愛いイラストが描かれているプラスチック水筒。デザインはイチゴと乗り物2種類用意されているので、女の子・男の子どちらにも合わせやすい。

体の小さいお子さんに丁度良いサイズで、素材も超軽量のプラスチックだから持ち歩きしやすいです。

また、ハンナプラでは同デザインのランチシリーズが販売されています。セットで揃えてみるのもいいですよ。

この水筒のポイント

  • 子供らしいかわいい絵柄
  • ワンタッチオープン式
  • 食洗器対応
  • 着脱可能のショルダー紐付き
  • 同じデザインのランチシリーズあり

 

直飲みタイプの水筒編

ドウシシャ ふわふわAir 2WAYこども水筒 0.45L

サイズ (幅)6.8×(奥行)6.8×(高さ)23cm
本体重量 240g
容量 480ml
素材 ステンレス
保温・保冷 保冷

ステンレスでありながら軽さに定評のあるドウシシャの水筒「ふわふわAir」。ジブリの人気キャラクター「トトロ」のイラストが描かれている可愛いデザインです。

小さいお子さんにピッタリのサイズで、持ち歩きの負担にならない超軽量。

コンパクトで持ちやすく、ワンプッシュですぐに飲むことができ、飲む際に邪魔にならないロック設計など、飲みやすさへの心配りも◎

この水筒のポイント

  • ボトルにはトトロのイラスト
  • 子供が使いやすいサイズ
  • 冷たい温度を長時間キープする保冷効果
  • ワンプッシュオープンで飲みやすい
  • 氷を入れやすいワイド口径

 

象印 ステンレス水筒 600ml SD-JK06-BP

サイズ (幅)8×(奥行)9×(高さ)21.5cm
本体重量 322g
容量 600ml
素材 ステンレス
保温・保冷 保冷

最高の”飲みやすい”を体感できるダイレクトタイプの水筒。飲み口が斜めカットされていて、ドリンクがスムーズに流れてくる設計になってます。

フタやロックは軽い力で開けられるため、小さいお子さんでも簡単に開け閉めが可能。

また、飲み口はパーツごとに分解できる設計なので、衛生面も◎ パッキンは他メーカーより大き目だから無くしづらく洗いやすいです。

この水筒のポイント

  • 飲み口の形状がごくごく飲みやすい設計
  • フタの開閉が簡単
  • 優れた保冷機能
  • パーツが分解できて小さすぎないから洗いやすい
  • シンプル且つオシャレなデザイン性
  • 内部表面はサビに強いからスポーツドリンクもOK

 

サーモス 真空断熱ボトル 子供用ディズニー柄ステンボトル 500ml

サイズ (幅)7×(奥行)8×(高さ)21cm
本体重量 299g
容量 500ml
素材 ステンレス
保温・保冷 保冷

ミッキーやミニーと一緒にお出掛けできる可愛いデザインの水筒。ディズニー好きのお子さんなら喜んで使ってくれるのでは?

可愛いに加えて、性能面もさすがのサーモスと呼べるほど優秀。

持ちやすい軽量ボトル、高い保冷機能、傷を防ぐしっかりした作りのカバーなど、丈夫で使いやすい水筒です。

この水筒のポイント

  • 可愛いディズニーデザイン(ミッキーorミニー)
  • 使いやすいワンタッチオープン
  • 軽いから小さい子供でも持ちやすい
  • 衝撃や傷に強い丈夫なカバー
  • 氷がスっと入るワイド口径
  • 抜群の保冷効果

 

直飲み+コップ付き2WAYタイプの水筒編

ドウシシャ ふわふわAir 2WAYこども水筒 0.45L

サイズ (幅)7.35×(奥行)8.5×(高さ)20cm
本体重量 (直飲み)285g / (コップ付)290g
容量 450ml
素材 ステンレス
保温・保冷 保温・保冷両用

恐竜柄のポーチが特徴の2WAYタイプ水筒です。恐竜好きのお子さんに喜んでもらえそうなとっても可愛いデザイン。

真空2重構造だから温かい飲み物・冷たい飲み物どちらも長持ちさせられます。素材がステンレスの割には軽量なのも魅力です。

サイズ感が体の小さい子に丁度よく、使い方も簡単なので、年少のお子さんにもおすすめ。

この水筒のポイント

  • かわいい恐竜柄
  • 軽量素材使用
  • 温冷対応の真空2重構造
  • 氷を入れやすいワイドな口径
  • 直飲みのキャップにはロック機能付き
  • 注ぎ口のパーツは細かく分解できて衛生的

 

サーモス 真空断熱ストローボトル(400ml)

サイズ (幅)8×(奥行)9.5×(高さ)21.5cm
本体重量 400g
容量 (直飲み)600g / (コップ付)630g
素材 ステンレス
保温・保冷 保温・保冷両用

世界中で愛されているキャラクター「ミッフィー」のイラストが可愛い2WAY水筒。女の子が大喜びしそうなデザインです。

保温・保冷両用で適温の持続時間も長く、この辺りはさすが魔法瓶のパイオニアであるサーモスといったところ。

直飲みは運動中でもワンタッチでサッと水分補給でき、取っ手付きのコップも持ちやすくて便利。コップで飲み始める子供にぴったりの水筒です。

この水筒のポイント

  • ミッフィーが描かれた可愛いデザイン
  • 保温・保冷どちらにも対応
  • 直飲みタイプはワンタッチで楽々オープン
  • 使いやすい取っ手付きのコップ
  • ショルダー紐付き
  • 名前記入スペースあり

 

サーモス 真空断熱ストローボトル(400ml)

サイズ (幅)8.5×(奥行)10×(高さ)24cm
本体重量 399g
容量 (直飲み)800g / (コップ付)830g
素材 ステンレス
保温・保冷 保温・保冷両用

一つ上で紹介したボトルと同じく、こちらも保温・保冷効果に優れているサーモスの水筒。キャップを付け替えればホットとアイスで使い分けが可能。

子供向けながらオシャレなデザインが魅力。本体&ポーチのデザインは3種類あり、男の子向きのモノ、女の子向きのモノ、どちらも用意されています。

見た目、機能性、使いやすさ、全体的に高い水準にあり、購入者の満足度も高い便利でカワイイ水筒です。

この水筒のポイント

  • 優れた保温・保冷効果
  • 選べる3種類のかわいいデザイン
  • 中せんは、注ぎやすい、洗いやすいフルオープン式
  • アジャスター付きのショルダー紐あり
  • 名前記入スペースあり

 

まとめ

この記事では、子供向けの水筒を選ぶ際にチェックするポイントを解説すると共に、飲み口のタイプ別におすすめの水筒をご紹介しました。

 

子供の水筒選びに大苦戦してる方はたくさんいると思います。

まだ上手に飲めない子にはストロータイプ、こぼさずに飲めるようになってきたら直飲み、又ははコップ飲みを教えるのもおすすめ。

お子さんの年齢や体格、使うシーンに合わせた選び方をすると安心ですよ。

 

この記事があなたの水筒選びに少しでもお役に立てたなら幸いです。

 

-生活雑貨
-,

© 2020 ゆるタメ生活 Powered by AFFINGER5