まとめ・厳選 マンガ

おすすめの【異世界転生漫画10選】!憧れの異世界ライフを堪能できる作品をご紹介

こんにちは、漫画大好きワチイツキです。

『異世界転生/召還』がラノベ・漫画界で一大ブームを起こしてからしばらく経ちます。

ニーズは絶えず変化してるため流行り廃りもあるのですが、『異世界転生』という大きな枠で見ると長期的に安定した人気を継続中。

ジャンルの中で差別化を図るため、人以外の魔物や武器に転生したりと、面白いひねりを効かせた作品も続々誕生しております。最近は女性向けも人気ですよね。

ただ、問題が一つ。どれを読めばいいのか迷うんです。作品が溢れかえってますから。ラインナップが豊富なのは喜ばしいんですが、とにかく驚くほど多い。迷う!

今回は、そんな『異世界転生もの』の中でも特に面白かった作品を厳選してご紹介しようと思います。転生ジャンルの作品を探してる方はよければ参考にしてください。

「読みたい!」と思える作品が見つかるかもしれません。

 

おすすめ【異世界転生漫画】のまとめ

王道や変り種、定番の人気作から新作まで、幅広く面白いと思える作品を揃えてみました。タイトルがヘンテコなのもありますけど、読んでみると意外と面白かったりしますよ♪

作品は随時更新していく予定です。それではどうそ。

現実主義勇者の王国再建記(どぜう丸/上田悟司)

現代の知識を活かした富国強兵策で王国を再建!

勇者召喚により異世界の王国に呼び出されたソーマ・カズヤが、富国強兵策を提案したところ王様から王位を譲られたことで、現代で培った自らの知識を用いて王国を再建していく物語。

召喚勇者が持ち前の知識で国を建て直す異世界内政ファンタジー。

よくある異世界モノと言えば、主人公自らが剣や魔法で無双するのがお決まり。チートスキルで大活躍して、何かモテモテでハーレム状態。

この作品は、主人公が自らの知識を駆使して国を再建するという、国家運営系のファンタジー作品。派手さはないけど国を建て直す展開は面白く、何より好感を持てる主人公なのが良い。

加えて、コミカライズとしての出来が非常に優秀。画力、構成・構図、演出が高いレベルで安定していて、とても読みやすい作品になってます。

 

くま クマ 熊 ベアー

引きこもり少女が異世界で最恐クマっ娘冒険者

神様によって異世界に飛ばされた引きこもりの少女ユナが、ファンシーなチート装備「くまセット」を装備して、最恐クマっ娘冒険者として猛り狂う(?)物語。

くまっ娘冒険者の異世界冒険ファンタジー。

クマです。クマっ娘です。キュートなクマの着ぐるみ装備を着た引きこもり少女が、異世界で大暴れする作品。なんだそれ(笑)

内容自体は、よくあるチートで無双する異世界転生ファンタジーのそれなんだけど、「くま」のおかげで新鮮に感じる不思議。チートでもクマだから許容できてしまうんです。

何より、主人公がクマ可愛い。素も可愛いけど、クマ装備効果で倍増。可愛いとtueeeが共存した新感覚の異世界ものです。

 

転生したらスライムだった件

サラリーマンが異世界で最強スライムに転生!?

通り魔に刺されて命を落としたサラリーマンが、異世界でぷにぷにフォルムのスライムに転生し、国を築き上げながらスライムとしての生を満喫する物語。

モンスターに転生した元サラリーマンの異世界スライムライフ。

魔物転生の火付け役的作品ですね。現世で亡くなった成人男性が、本来は最弱モンスターであるはずのスライムに転生。しかし、チート級スキルでどんどん強くなり、国作りまで始めてしまいます。

清清しいまでの無双っぷりが痛快。次はどんなスキルを覚え、どこまで強くなるのか、リムルと国の成長が楽しみで仕方ないですね。また、周りを囲むキャラクターも魅力的です。

これぞ異世界転生ファンタジーの王道、これぞ俺tueeeの典型。分りやすい、読みやすい王道異世界ファンタジーです。

 

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

異世界に転生した骸骨騎士様の勧善懲悪冒険譚

MMORPGをプレイ中に使っていた骸骨騎士の姿で異世界に飛ばされた男が、骸骨だとバレないように目立たず過ごそうと決意するも、悪事を見て見ぬふりはできず結果的に世直しをしていくことになる物語。

骸骨騎士が悪を斬る異世界世直しファンタジー。

とても分かり易い勧善懲悪のストーリーで、設定もよくある最強系の主人公が異世界で敵をバッタバッタと切り伏せていく内容なんですが、異世界転生モノに食傷気味の人でもヤレヤレ感無く楽しめる作品。

読むのが辛くなるイタ過ぎる主人公ではなく、物腰が柔らかで嫌味も無い好感が持てる主人公。ナイスガイな聖騎士に終始徹して異世界を冒険してるところが好き。最強でも骸骨でも何か許容できる人の良さがあるんです。

あと、ペットのポンタが可愛い♪王道の異世界冒険譚を読みたい人には是非チェックして欲しい作品です。

 

蜘蛛ですが、なにか?

女子高生、異世界で蜘蛛に転生

異世界でまさかの蜘蛛に転生した女子高生が、超危険なモンスターばかりの過酷な環境下で、知恵と最強メンタルで生存競争を勝ち抜き進化していく物語。

蜘蛛に転生した女子高生の異世界ダンジョンサバイバル。

なぞの激痛に襲われた女子高生が目を覚ますと、そこは魔物だらけの異世界の迷宮。しかも、転生した姿は「蜘蛛」というありえない展開。このひねりを効かせ過ぎな設定からして興味を引かれます。

昨今、物語開始から主人公が最強クラスの作品が多いなかで、この作品は珍しく最弱底辺からのスタート。常にギリギリの闘いを続け、スキルと知恵を駆使して、最強メンタルで乗り越えることによって成長していきます。

この、様々なモンスターが跋扈する弱肉強食の世界で、なんかと勝利を治め、進化を繰り返していく要素がワクワクハラハラします。あと、蜘蛛ではあるけどコミカルな見た目なのでむしろ可愛い。

 

復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる

普通の女子大生がワガママ幼馴染に巻き込まれて異世界召喚

迷惑ばかりのワガママな幼馴染に巻き込まれて異世界に召喚された女子大生が、幼馴染のせいで邪魔者として一人森に放り出されるも、精霊に愛される体質と魔法で異世界生活を満喫する物語。

巻き込まれ系の女子大生異世界召喚ファンタジー。

表紙を見たときは女性向けかと思ったけど、読んでみるとそんな区別関係なく楽しめる一作。異世界召喚に巻き込まれた女子大生が主人公で、なんだかんだの流れで竜王様の膝の上におさまることになります。

瑠璃は復讐を誓ってはいるんだけど、作品自体はとても可愛らしい内容。主人公の瑠璃が可愛い、表紙の猫になっても可愛い、復讐の内容も可愛い、妖精ちゃんたちも可愛い、竜王様はカッコイイ。

一応チート設定ではあるんだろうけど、一番のチートは妖精ちゃんたちの可愛さで間違いナシ。全体的にほのぼのした雰囲気で、瑠璃と一緒にニコニコしたくなる作品です。

 

ドリフターズ

歴史上の英傑たちが異世界で夢のバトル共演

島津豊久、織田信長、那須与一……様々な時代から異世界に呼び出された英傑たちが、<漂流者(ドリフターズ)>と<廃棄物(エンズ)>の2つの勢力に分かれ、世界の存続をかけて戦いを繰り広げる物語。

古今東西の英傑・偉人たちが異世界に召喚されるダークファンタジー。

エルフやドワーフなどが存在するファンタジー世界に、現世で実在したとされる島津豊久や信長に加え、ハンニバルやスキピオなど古今東西の英傑たちが召喚される作品です。

その英傑たちが、現世の能力そままの状態で呼び出された「ドリフターズ勢力」と、憎悪と超常的な能力を持つ「エンズ勢力」とに分かれ、世界の命運をかけた熾烈なバトルを繰り広げる内容。

見どころは何と言っても、贅沢過ぎる登場人物たちの夢の共演。現実ではありえないあの英傑とこの英傑との共闘、バトル、ボケツッコミを楽しめます。ここでしか見られないお祭り騒ぎが目白押しの作品ですよ。

 

マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合

FPSプレイヤーが剣と魔法の世界を銃で攻略!?

FPSゲームのプレイ中にとつぜん異世界に飛ばされたシュバルツ(本名:斎藤漣)が、様々なモンスターが跋扈する剣と魔法の世界で冒険者となり、銃とゲームの装備を武器に

FPSプレイヤーの異世界冒険ライフ。

誰でも魔法を使えるのが常識だけど、稀に魔力が無い「マヌケ(魔抜け)」が生まれる世界。主人公はそのマヌケではあってもFPSゲームの装備を自由に使えるレアスキル持ち。

銃はこの世界では非常に強力ですが、魔法の恩恵を受けられない不便さもあり、苦労しながらも工夫を重ねて生き抜いているところに好感を持てます。主人公に嫌味はないしむやみに俺tueeeしてないんですよね。

やはりFPSプレイヤーという着眼点が面白い。ありそうで無かった設定なので、よくある異世界転生モノでありながら、剣と魔法の世界を銃だけでどう生き抜いていくのかにワクワクさせられます。

 

幼女戦記

合理主義エリートサラリーマンが異世界の軍事国家で幼女に転生

線路へ突き落とされたエリートサラリーマンが異世界の軍国主義国家で女として転生し、幼女の身でありながら軍内で安全な出世を目指すも、「何でこうなった」の連続でエースの地位ばかりが盤石になっていく物語。

合理主義サラリーマンが異世界で幼女として戦場を駆け巡る本格戦記ファンタジー。

作品舞台は、魔法技術が存在する20世紀初頭の中世ヨーロッパ的世界観。主人公のターニャは、見た目はとっても愛らしい幼女、中身は超合理的主義の非情なエリートサラリーマン。まさに幼女の皮を被った悪魔とはこのこと。そもそも、作品自体が幼女の皮を被った本格戦略ファンタジーですからね。

主人公は現実世界の近代の戦争記録を踏まえて、有効な戦術・戦略を考え、強力な魔法を武器に戦場を圧倒していきます。また、サラリーマン時代に培った処世術で世渡りしようとするも、見た目とのギャップもあって誤解が誤解を生むばかり。

そのターニャと大人たちとの考えの食い違いが面白い。ターニャの思惑とは裏腹に、大人たちが別角度に汲み取って勘違いを連発し、「何でこうなった」展開を引き起こす流れ。可愛さとこのギャグ展開が良い清涼剤になってます。

タイトル詐欺なところはあるけど良い意味で裏切られる作品。これは読む手が止まりません。

 

神達に拾われた男

クシャミが原因で人生の幕を降ろした中年サラリーマンが、死後の世界で3人の神様から協力を求められたことで、異世界で新しい人生を気の向くまま歩んでいく物語。

テイムしたスライムを相棒に異世界スローライフファンタジー。

全体的にとてもほのぼのした作品。神様から協力を求められるといっても、魔王を倒してとか血生臭い頼みではなく、魔力が枯渇しかけてる世界へ魔力を流すために、ただ異世界で生きてくれさえすればそれでいいという優しい頼み。

そんな優しさに溢れてるのも特徴ですね。異世界チート系は珍しくもないけど、他の作品とは少し毛色が異なります。ところどころに感動があるほんわか系の転生ファンタジーで、ほとんどの登場人物に好感を持てる安心感もあるんです。

テイムしたスライムたちも可愛いですし、そのスライムの設定が妙に凝ってるところも面白い。穏やかな子持ちで読めるストレスフリーな異世界ファンタジーです。

-まとめ・厳選, マンガ

© 2020 ゆるタメ生活 Powered by AFFINGER5