5月

2021年のゴールデンウィークはいつからいつまで?【銀行・病院・市役所は利用可能?】

今年のゴールデンウィークは何連休?銀行や病院など業種ごとの対応は?

✓今年のゴールデンウィークはいつからいつまで?
✓GW期間中に銀行や市役所は利用できる?

こんな疑問を解消します。

 

4月下旬から5月上旬にかけてやって来る春の大型連休。今年もまもなく『ゴールデンウィーク』が始まります。

気になるのは今年のG.Wはいつからいつまでなのか?何連休になるのか?……ではないでしょうか。また、銀行や市役所など生活に直結する施設の対応も気になるところ。

 

このページでは、2021年のゴールデンウィークが何連休になるのかと、業種別の一般的な対応について紹介します。

ゴールデンウィークの期間はいつからいつまで?

ゴールデンウィークとは、祝日が集中する4月下旬から5月上旬にかけてやって来る大型連休のこと。連休の日数は毎年同じではなく、土日と各祝日の重なりによって、何連休になるのかは変わります。

 

■ゴールデンウィークに定められている祝日

  • 昭和の日(4月29日)
  • 憲法記念日(5月3日)
  • みどりの日(5月4日)
  • こどもの日(5月5日)

 

本来は5月3日~5月5日の3日間なのですが、実際は4月29日~5月5日のことを指し、直前・直後に土日がある場合はそれらも含めてゴールデンウィークと呼ぶのが一般的。

29日~1日までの平日を休暇とすることでより長い連休にすることも可能です。また、5月1日は「メーデー」により休日となる会社もあります。

 

2021のゴールデンウィークは何連休?

2021年のゴールデンウィークのカレンダーは以下の通り。

4/25 26 27 28 29

昭和の日

30 5/1
2 3

憲法記念日

4

みどりの日

5

こどもの日

6 7 8

※赤色が土・日・祝日日

 

2021年のゴールデンウィークの連休日数は、土日が休みの場合は最大5連休となります。

 

4月30日が平日の金曜日になりますので、残念ながら7連休とはなりませんでした。ただ、有給を上手く利用できれば長期連休をとることは可能です。

  • 4月30日を休暇・・・7連休
  • 5月6日と7日を休暇・・・9連休
  • 4月30~5月7日までの平日全て休暇・・・11連休

有給休暇を組み合わせれば最大で11連休になります。30日だけでも取得すれば7連休ですので、1週間休めますね。今年は振替休日が無い飛び石連休になりますので、有給休暇を上手く利用して有意義に連休を過ごしましょう。

 

銀行、市役所、病院はやってる?業種別のお盆休み事情

銀行、病院、市役所など、生活に関わる施設・機関の対応も気になるところ。一般的な連休は上記の通りですが、業種によって連休の日数は変わります。

必要なときに利用できなくて困ることがないように、金融機関や行政機関など、施設・機関のお休み状況は事前に確認しておきましょう。

 

<業種別のゴールデンウィークの対応>

一般的な企業 ・4月29日(木)が休み
・5月1日(土)~5日(水)が休み
製造業 ・工場の生産ライン・機械稼働の関係上、長期連休になる企業も多い
行政機関や郵便局
(市役所・区役所など)
・年末年始以外はカレンダー通りの勤務が原則
金融機関 ・基本的にはカレンダー通り
銀行法により「土・日曜日、祝日、年末年始12月31日から1月3日」が休日と定められている
・土日・祝日のATMは休日扱いで利用できる場合が多い
病院 ・一般的に祝日は救急外来以外は休診となる病院が多い
・期間中も通常診療を行う病院は混雑が予想される
・各自治体の案内で休日診断窓口を確認できる
サービス・販売業 ・ゴールデンウィークは繁忙期
・通常の連休は設定されない場合が多い
・シーズン後にまとまった休暇をとれるところもある

※あくまで見込みの対応であり、対応状況は各施設・機関によって異なる

 

行政機関・金融機関・病院は、平日や連休明けは混雑が予想されるので、必要な手続きは連休前に済ませておくことをおすすめします。

ゴールデンウィークを問題なく過ごすためにも、期間中の各機関・施設の対応は事前に確認しておきましょう。

 

また、これらの施設を利用できるのは、ゴールデンウィーク中も働いてくれている人がいるからこそです。そのことを忘れてはいけません。

 

今年もゴールデンウィークを満喫しよう!

2021年のゴールデンウィーク連休日数は各企業・施設によって異なりますが、カレンダー通りなら5月1日~5日の5連休となります。

少々物足りないかもしれませんが、昭和の日が4月29日にあります。30日を休暇にできれば7連休に、加えて5月6日と7日も休めれば11連休にすることも可能です。

 

去年から引き続き、新型コロナの影響によって思うように出掛けられない状況だと思いますが、数少ない大型連休です。この機会にゆっくり休んだり、巣ごもりを活かして普段できないことに挑戦してみるのもいいかもしれません。

今年は密を避けながら連休を楽しみましょう。ゴールデンウィークを有意義に過ごせたらいいですね。

-5月
-

© 2021 暮らし道標 Powered by AFFINGER5