掃除・収納

汚れたスリッパを自宅で簡単に洗う方法【洗濯機と手洗いの洗い方&洗う頻度を解説】

自宅で汚れた「スリッパ」を洗う方法!洗濯機と手洗いそれぞれの洗い方を解説

✓スリッパは洗った方がいい?
✓スリッパは自宅でも洗濯できるの?
✓どのくらいの頻度で洗濯する?

こんな疑問を解消します。

 

家の中で使う履き物といえばスリッパ。特にフローリングが冷たくなる寒い時期は欠かせませんが……。

みなさんはスリッパを洗ったことありますか?毎日使い続けていると汚れが目立つようになり、汗も吸って悪臭を放ってしまうもの。

そのまま放置するのは不潔ですし、スリッパで歩き回ることで部屋を汚してしまうかもしれません。

 

そこで今回は、自宅でスリッパを簡単に洗う方法、その頻度などをご紹介させていただきます。

スリッパは汚い?洗った方がいいの?

スリッパは洗った方がいい理由

人によっては毎日使うスリッパ。足が汚れないように履くものですが、長年使い続けていると外にも中にも汚れが付着し、気になる臭いも放ち始めます。

 

床には目に見えにくい細かいゴミや汚れがあるため、気づかぬ内にスリッパにも汚れが付着しているんですよ。

スリッパの汚れ・悪臭の主な原因

  • ホコリ
  • 髪の毛
  • 床についた汚れ
  • 足汗
  • 皮脂汚れ
  • ペットの毛

そのスリッパで歩き回るということは、自分で部屋中に汚れを広げているようなもの。さらに、汚れたスリッパでフローリングを歩くと床を傷める原因になってしまうんです。

 

また、暑い時期や長時間履いているとスリッパの中は蒸れるため、足裏の汗や皮脂を吸い込むことによって、雑菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。

放置すれば汚れはおちにくくなり、悪臭も放ってしまうので、スリッパは定期的に洗うことが大切です。

 

自宅でスリッパを洗う方法(洗濯機・手洗い)と注意点

自宅でスリッパを洗う方法!洗濯機での洗い方と手洗いでの洗い方を解説

それではさっそく、自宅の洗濯機を使ったスリッパの洗い方について解説します。

 

洗う前に洗濯表示をしっかりチェック!

定期的に洗う必要があることは分かりましたが、そもそもスリッパは洗えるのでしょうか?

 

答え ⇨ 洗えるスリッパと洗えないスリッパがある。

多くのスリッパは水洗いできるのですが、スリッパの中に厚紙が入ってるタイプやデリケートな素材を使ってるものは洗濯不可です。

 

また、水洗いはOKだとしても、製品ごとに洗い方が異なるため「洗濯表示」はしっかりチェックしておきましょう。

消費者庁「新しい洗濯表示」を参考にすると、水が入ったバケツのマークに✖印が無ければ、洗濯機で洗えるということ。バケツに手が入ってるマークは手洗い可能という意味。逆に水が入ったバケツに✖印がついている場合は、家庭での洗濯NGとなります。

 

スリッパを”洗濯機”で洗う方法

【用意するもの】

  • ガムテープ
  • 洗濯ネット
  • 洗剤(普段使っている洗剤でOK)

 

それでは洗っていきますが、他の洗濯物に汚れが移る恐れがあるので、なるべくスリッパ単独で洗うようにしてください。

step
1
スリッパに付着したゴミをとる

洗濯する前に、まずはスリッパの裏面に付着しているゴミを除去しておきましょう。ガムテープの粘着力を利用してぺたぺたすれば、ホコリや髪の毛などゴミを簡単に取り除けます。

step
2
洗濯ネットに入れる

綺麗にしたらさっそく洗濯機で洗うのですが、その際は必ず洗濯ネットに入れるのがポイント。洗濯ネットに入れずに洗うと型崩れしてしまう恐れがあるからです。

step
3
洗剤を入れて手洗い(ドライ)コースで洗う

中性洗剤を適量入れて、いよいよ洗濯機を回すわけですが、通常より水量が弱い「手洗い(ドライ)コース」に設定して洗います。スリッパの型崩れや傷みを防ぐためです。

step
4
形を整えて干す

脱水まで終えたら、洗濯機から取り出して形を整えてください。干す場所は、直射日光にあてると変色の恐れがあるので、風通しの良い日陰で干すようにしましょう。

 

スリッパを”手洗い”で洗う方法

【用意するもの】

  • 洗面器、またはバケツ
  • ブラシ
  • 石鹸、または普段使ってる洗剤

 

洗濯機NG・手洗いOKなスリッパはもちろん、型崩れが心配なときも、優しく汚れを落とせる手洗いがおすすめです。

step
1
スリッパに付着してるゴミを取り除く

洗濯機で洗うときと同じように、スリッパに付着しているホコリや髪の毛などのゴミを、ガムテープや掃除機を使って取り除いておいてください。

step
2
洗面器に洗浄液をつくる

洗面器やバケツ、またはシンクに水を張り、洗剤を10:1の比率で薄めた洗浄水を作ります。水の代わりに38度くらいのぬるま湯を使うと尚良し。

step
3
スリッパを5分つけおき

そこにスリッパを浸して5分程度つけおきしてください。ぷくっと浮いてきてしまう場合は、何でもいいので上から重しを置いておくといいでしょう。

step
4
押し洗いする

洗浄水の中に入れた状態で、手のひらを使って押すように洗います。強く押しすぎるとスリッパに負担が掛かるので、優しく押すのがポイント。それでも取れない汚れはブラシで擦って落としてください。

step
5
綺麗な水ですすぐ

汚れた水を新しい水に入れ替えて、泡が出なくなるまで複数回すすぎます。

step
6
脱水

スリッパを洗濯ネットに入れて、洗濯機の脱水コースを使って1分間脱水。洗濯機を使わない場合は、タオルでしっかり水気をとりましょう。

step
7
形を整えて干す

最後に、風通しの良い日陰で干して乾かしてください。ピンチハンガーの上に置いて乾かすのがおすすめ。

 

※洗剤ではなく石鹸で洗う場合は、ゴミを除去して使わなくなった歯ブラシと石鹸を使って洗い、あとは上の手順のSTEP5に移ってください。

 

スリッパを洗う頻度

スリッパを洗う頻度は?

次に気になるのは、スリッパを洗う頻度。基本毎日洗う衣類と違って、どのくらいの期間使ったら洗えばいいのか分かりにくいですよね。

年1回で充分と思っている方もいるかもしれませんが、スリッパは思ってる以上に汚れやすいので、毎日履いているものを年1回ではさすがに不衛生過ぎます。

 

洗う頻度は夏と冬でも異なります。

POINT

  • 夏場 ⇨ 2週間の1回
  • 冬場 ⇨ 1ヶ月に1回

汗をかきやすい夏のシーズンはこまめに洗い、それほど汗をかかない冬のシーズは頻度を減らすなど、季節に合わせて調節して洗いましょう。

 

忙しくて洗濯できない場合は、ウエットティッシュを使って軽く拭いておくだけでも除菌・消臭になります。

 

スリッパを綺麗に洗濯して暮らしを清潔に♪

普段あまり洗濯することを意識しないスリッパ。しかし、毎日使うスリッパは思ってる以上に汚れやすく、雑菌が繁殖しやすいので、定期的に洗濯するようにした方がいいんです。

汗や皮脂も沁み込んでいるスリッパをそのまま放置してしまうと、「なんか臭い・・・」と悪臭まで放ってしまうことも。

 

そんな事態を防ぐためにも、スリッパはなるべく清潔にしておきたいものですね。

意外と自宅でも簡単に洗濯できますよ。洗濯機で洗う方がより簡単ですが、型崩れや傷みが心配な方は手洗いの方がおすすめ。冬は月に1回、夏は2週間に1回を目安に洗うだけで、スリッパを衛生的に使えて、且つ長持ちさせるのにも効果的。

 

スリッパをキレイに洗濯して、暮らしを清潔に、冬も夏も快適に過ごしましょう。

-掃除・収納

© 2020 ゆるタメ生活 Powered by AFFINGER5