ストレス

おもいっきり叫んでみては?大声に秘められた嬉しい効果

日常生活のなかで"大声"を出す機会は、カラオケにでも行かない限りほとんどありません。

仮におもいっきり叫びたくなったとしても、自宅だと近隣住民から苦情がくる可能性大ですし、街中でいきなり大声を発しようものなら変人扱いされること間違いなし。下手したら職質ものです。

でも、大声を出すことによって得られる効果はとても大きいんです。

大きな声で叫んだりカラオケでおもいっきり歌うと、スッキリできるからストレス発散には最高。他にも精神や身体に様々な嬉しい効果・影響を与えてくれます。

この記事では、「大声で叫ぶ」ことで得られるありがたい効果を紹介します。心に溜め込んでるモノがあるなら外へ開放してみてはいかがでしょうか。

「大声」に秘められた効果

簡単なようで人前だとちょっとやりにくい「大声を出す」という行為。しかし、おもいっきり声を出すことができれば、心身に様々な良い効果をもたらしてくれます。

では、さっそく大声がもたらす効果とその理由を見ていきましょう。

ストレス発散

大声を出すとそれだけで心がスッキリしませんか?

イライラしたり不安な状態のときは、呼吸が浅くなってしまいがち。

大きな声を出すには、肺にたくさんの空気を取り込み、いっきに吐き出す必要があります。深呼吸に近い役割を果たすため、血行が促進すると共にリラックス効果を得ることができるんです。

自律神経のバランスを安定させる働きがあると言われています。ストレス発散を実感しやすく、即効性があるのも魅力。

日々のストレスはこまめに発散!手軽に実践できる9つの方法を紹介します

仕事・勉強・家事育児、気づけばたっぷり溜まっている精神的なストレス。できれば関わりたくないと望んでる方も多いことでしょう。 とは言え、生きてくうえで無縁ではいられないのも確か。 だからこそ、自分に合っ ...

続きを見る

肩こり・首こり・腰痛を解消

お腹に力を込めておもいっきり声を出すと、腹筋や肺の動きが活発になって血行が促進され、肩や腰のコリやハリを和らげることができます。

加えて、肩こりはストレスが原因で引き起こされてる可能性も高いです。

なので、ストレス解消がそのまま肩こりや腰痛の解消に繋がることもあります。

 

胃腸の働きが良くなる

胃腸や肝臓は横隔膜の動きがマッサージになり、働きと血行が促進されます。

大声を出すと横隔膜が激しく刺激を受けて上下運動を始めます。

そのマッサージが胃腸や肝臓の活性化に繋がり、結果的に消化も良くしてくれるんです。

 

脳が活性化する

陸上競技の投擲種目で、選手が投げる前に大声を出してる姿を見たことありませんか?

あれはシャウティング効果というモノで、大きな声を出すと脳が活性化してアドレナリンが分泌します(アドレナリンは身体能力や集中力をアップする)。

一時的に脳のリミットが外れた状態になり、普段以上のパフォーマンスを発揮しやすくなるわけです。

大声は不安や恐怖など、脳内の余計な雑念を吹き飛ばす力もあります。

 

心が強くなる

脳の活性化にも通じることで、声は脳に直接働きかける作用があります。

ごまかしかもしれませんが、声を張り上げることは不安な気持ちの抑制にも繋がり、強い気持ちを出す助けになります。

また、空気をたくさん吸い込んで酸素を全身に行き渡らせると、細胞が活性化します。これによって元気になりやすくなるのも嬉しい効果の一つ。

 

おもいっきり叫んで心を開放!

海に向かって思いのたけを叫んだり、山で「ヤッホー」なんて叫ぶと心が解放された気分になりますよね。同じように、カラオケでおもいっきり歌えたときもスカっとしてイイ感じ。

もちろん、会社や学校、自宅で大声を出すことはなかなか難しい。

そんな時は、布団や毛布を何枚も重ねて叫ぶやり方も悪くないですが、体も開放されてる状態で叫んだ方がより効果は高いように感じます。

なので、大声を出しても周囲の迷惑にならず、恥ずかしくもなく、お腹の底からおもいっきり声を出しても大丈夫な場所を見つけましょう

大声を出せるスポットの例を、『大声で叫ぶと気分もスッキリ!ストレス解消にはコレがオススメ!』の記事内で紹介してますので参考にしてください。

消音グッズを使ってみるのも良いですね。

 

思うまま自由に叫びましょう

他人の迷惑にならない場所を見つけたなら、思うまま好きなように叫んでください。

叫び方に絶対の決まりはありませんから。

何も考えずに「うおー」とか「わー」とか「あー」と雄叫びのように叫ぶのはもちろん、「バカー」「アホー」「クソー」みたいにちょっと汚い言葉を使ってみるのもいいと思います。

また、心に溜まった不満や鬱憤をそのまま言語化して大声で吐き出すのも効果的。このとき、その不満を本当は直接言ってやりたい人物や場面を想像しながら叫ぶと尚良いです。

気が済むまで続けてください。

ちょっと疲れるくらい叫べたなら、スッキリして心も軽くなりますよ。

 

まとめ

大声を出したらスっとしたことがある人は少なくないと思います。

もちろん「大声で叫ぶ」という行為はいつでもどこでも気軽に出来ることではありません。ですが、場所を確保しておもいっきり声を出せれば得られる効果は大きく、心身に様々な嬉しい影響をもたらしてくれます。

この記事で紹介した「大声」に秘められた効果は以下の通り。

ポイント

  • ストレス発散
  • リラックス効果
  • 肩こり・腰痛・首こりの解消
  • 血行改善
  • 胃腸の働きが良くなる
  • 脳の活性化
  • パフォーマンス向上
  • 元気になる

なかでも大きいのは、やはりストレス発散になるということ。

気軽には出来ないと述べましたが、場所さえあればこれほど簡単に出来て、尚且つ効果を実感しやすい方法もなかなかありません。

行き詰ったとき、どうしようもなくなったとき、わけがわからなくなったときは、我慢し続けずに大声を出しても大丈夫な場所で、思うままに叫んでみてはいかがでしょうか。

-ストレス

© 2020 ゆるタメ生活 Powered by AFFINGER5