ブログ運営

画像にモザイクを掛けたい!Windowsならペイントを使えば簡単に作れる!

こんにちは、ワチイツキです。

ブログ記事を書いてるとたくさん画像を使います。

私はフリーの画像をダウンロードして、そのままペタッと貼るだけの記事がほとんどなんですが、時間があるときはちょっと画像をいじりたくなります。

ただ、なにぶん素人で何の知識もないため、そんな凝った画像を作る事はまだまだ厳しい。

日々悪戦苦闘しながら画像を作ってます。

で今回、ちょっと画像にモザイクを掛けてみたくなったんです。別にいかがわしい画像じゃないですからね。

そこで私みたいな素人でも簡単に作れる方法はないかと調べたら、元々Windowsのアクセサリに入ってる「ペイント」を使えば簡単に作れることを知ったので試してみました。

まあ、たぶんブログ運営してる人なら大抵の人は知ってることでしょうから、あくまで私のような初心者・素人向けのテクニックです。以下でその手順を紹介しますね。

 

ペイントを開く

用意するのは便利なアプリケーション「ペイント」と、加工する「画像」のみ。

と言ってもペイントはWindowsならアクセサリの中に標準で備わっているため、わざわざインストール必要はありません。

では、さっそくペイントを開いてみましょう。

画像を貼り付ける

開いたら、今度は加工するために用意した画像を貼り付けます。

ペイントを開いたら、左上の貼り付けから画像を開くか、ドラッグ&ドロップで貼り付けてください。

こんな感じに画像が開いたと思います。

 

モザイク作業をする

ここから、いよいよ画像のモザイク作業に入ります。

難しいことは何もありません。非常に簡単な作業で加工したい部分にモザイクをかけることができます。

 

まずは「選択」をクリックしてください。

これで範囲指定できるようになるので、モザイクをかけたい部分を範囲指定しましょう。

 

 

範囲指定できたら、右下の「□」をドラッグしたまま、矢印の方向に指定した範囲を小さく縮めます。

 

 

こんな感じに小さくなったら、また「□」をドラッグして、元の位置まで戻してください。

これで完了。

はい、これだけです。

すると、↓こんな感じに先ほど範囲指定した場所にモザイクが掛かります。

 

 

ね、簡単ですよね。

あとは、この出来上がった画像を名前を付けて保存して、使いたい記事に貼り付けるだけです。

正直、もっと難しい作業で時間も掛かるのかと思っていたのですが、1~2分でさっと作ることができたのでちょっと拍子抜け。

 

まとめ

どうでしょうか。少しでもお役に立てたら嬉しいのですが。

自分には無理だと諦めてしまうと、それでけ出来る範囲は狭くなってしまいます。

難しそうと思ってたことでも、このように一度やり方を学んでしまえば、いくらでも活用することができますからね。

記事の見た目も良くなりますし、出来る幅が広がりそうです。

私のような初心者でも簡単にモザイクを掛けることができたので、よければ試してみてください。

おわり。

 

 

-ブログ運営

© 2020 ゆるタメ生活 Powered by AFFINGER5