12月 ギフト・プレゼント

子供へのクリスマスプレゼントは24日?25日のどのタイミングで渡すのがベスト?

クリスマスプレゼントを子供に渡すベストの日とタイミング

クリスマス――。多くの子供たちが楽しみにしている特別な日。

同時に、世のママさんパパさんたちが頭を抱える時期でもあります。私のように、甥っ子や姪っ子へのプレゼントに悩んでる人もいるでしょう。

ところで、クリスマスプレゼントっていつ渡すつもりですか?

カレンダーには『24日 ⇒ クリスマスイブ』『25日 ⇒ クリスマス』と書いてあります。

どっち?

24日の夜?それとも25日の夜?もしかして、23日の深夜にこっそりとか・・・?

迷ってしまう人もいますよね。今年、初めて子供に贈るという人は特に。

そこで今回は、プレゼントをいつ渡すか悩んでる人向けに、「クリスマスプレゼントを子供に贈るベストの日」についてお話します。是非参考にしてください。

子供へのクリスマスプレゼントはズバリこの日がベスト!

24日はクリスマスイブ。25日はクリスマス。

2日ともクリスマスが付いてるからどちらに渡せばいいのか迷ってしまいます。

「クリスマスプレゼントは夜に渡す」というイメージも強く、子供も「サンタさんは夜に来る」ものと思ってる子が多いですよね。

ならば、どちらもクリスマスで夜渡すとするなら、

「23日の深夜にこっそり置いて24日の朝に気づいてもらうべきかな?」

「それとも24日に子供たちが眠っている間に置いておこうか?」

悩むとすればこの2つのタイミングが多いと思います。

まず、

ベストな日とタイミングをズバリ言ってしまうと、上の2つの例なら後者。

こだわりたい方は24日の深夜。子供が寝静まった後に枕元に置くのが良いですね。

25日の朝に子供が起きたタイミングで気づいてもらえるように置いておくといいでしょう。

絶対ではありませんが、一般的にはこのパターンが一番多いです。

なんで?23日か25日の深夜でもいいんじゃない?

そのように疑問を抱く人もいると思います。

 

正式なクリスマスの日程

日本のクリスマスって、25日よりも24日の方がメインになったるイメージありませんか?

これって日本独特のモノで海外では25日がメイン。

そもそもクリスマスというのはキリストの誕生日。

「祭り」として捉えてる日本ではこの辺りゆるいのですが、海外ではやっぱりキリストの誕生日である25日を祝うのが一般的です。

だったら、やっぱりプレゼントは25日の夜でもいいような気がするんだけど。

しかし、25日の夜ではちょっと遅いのです。また、23日の深夜にこっそだとフライングになります。

なぜかというと、25日の夜と24日の朝は正確にはクリスマスじゃないから。

クリスマスの正式な日程は、

24日の日没から25日の日没まで。

なので、サンタさんは24日の夜から25日の朝までに、気づかれないようにプレゼントを持ってこっそり訪ねてくるという設定になっているんです。

日本もこの定説に習ったことから、ママさんパパさんが24日の夜に子供が眠ったタイミングを狙って、プレゼントを置いていくというのが定番になっています。

 

クリスマスプレゼントを直接渡す場合は?

24日の夜が良いことが分かりました。けど、プレゼントの渡し方やタイミングは家庭それぞれ違いますよね。

子供にバレないように眠った後枕元にこっそり置いておく

親が直接プレゼトントを子供に手渡す

では、後者の場合はいつ手渡すのがベストなのでしょうか?

これも、やはり正式なクリスマスの日程に習うのがいいでしょう。

24日の日没から25日の日没までです。

その期間内であればいつでもいいと思いますが、定番はクリスマスパーティーの時に手渡してあげるのがいいかと。

遊び心も加えてサンタコスorトナカイコスに着替えるというのもグッド。

或いは、25日の朝に起きてきた子供に「メリークリスマス」と言って渡してあげるのもアリです。

友人を集めたパーティや、大人同士で楽しむ際もクリスマスパーティー中が最もポピュラーな渡し方となります。

 

子供に喜んでもらうためには渡す日とタイミングも大切

クリスマスは子供にとって特別な日。そのため、クリスマスやサンタさんに夢を膨らませてるお子さんはたくさんいます。

どうせプレゼントを渡すのなら、喜んで欲しいですよね。少なくともガッカリさせたり、夢を砕くような事はしたくありません。

だからこそ、クリスマスプレゼントを渡す日・渡すタイミングは大切です。

絶対に〇〇日でなければいけないなんて事はないですけど、正しい日に渡した方がクリスマスをより楽しめると思います。

クリスマスの正式な日程は24日の日没から25日の日没までなので、その期間内に子供の手に渡るようにしましょう。

クリスマスは親にとっては何かと苦労が多い日になりますが、子供が笑顔になってくれるとやっぱり嬉しいものです。この特別な日を家族みんなで楽しんでください。

 

-12月, ギフト・プレゼント
-

© 2020 ゆるタメ生活 Powered by AFFINGER5