12月

クリスマスケーキの予約を忘れた!?当日でも買える?店頭販売してるお店は?

クリスマスケーキを当日に買える?コツと注意点

クリスマスにあるとやっぱり嬉しい、クリスマスケーキ

確実に用意するなら予約しておくのが正しいとは言え、「つい予約するのを忘れてしまった」「安く購入したいから当日の値下がりを狙う」「その時食べたいケーキが良いから当日に買う」という人もいるはず。

でも、クリスマスケーキを予約せず当日に買おうとすると、失敗したり、大変な思いをする場合もあります。

当日でも大丈夫かと思ったけど、いいケーキはどこも売り切れ。仕方なく残り物で我慢した・・・。

クリスマスケーキ買えなかった年もある。

すごい待たされたり、良いケーキを求めて何件も周ることだってありますよね。身に覚えある人いませんか?

また、直前になって予約してない事に気づくとメチャクチャ焦ります。

そこで今回は、予約を忘れた人や当日買えるか不安なそこのあなたに、「クリスマスケーキを予約なしで買うコツと注意点」をお伝えします。

 

クリスマスケーキは予約しないでも当日買える?

まず気になるのが、クリスマスケーキを当日に買えるのかどうか。

クリスマスケーキのないクリスマスはなんとなく寂しい。物足りない気分になってしまいます。それに子供がいるご家庭の場合、もし用意できなかったらケキを期待していた子供をがっかりさせてしまうことに・・・。

できる限りクリスマスケーキは準備しておきたいものです。

しかし、

予約するのを忘れてしまった

急に当日必要になって困ってる

なんことも無きにしも非ず。

或いは、

値下がり目当てにあえて当日に狙いを定める

その日の気分でケーキを選びたい

という人もいるはず。

人気のいいケーキは当日だと売り切れほぼ必至ですが、当日でもクリスマスケーキを買うことは可能です。

しかし、規模の小さい洋菓子店だとホールのクリスマスケーキは売り切れるのが早いです。また、有名店ほどクリスマスは予約販売に比重を傾けてる印象もあります。

そういうお店を周っても空振りする可能性が高いので、置いてある可能性の高いお店を選んでアタックをしかけましょう。

クリスマス当日の狙い目のお店

スーパー

コンビニ

デバート

大手の洋菓子店

このあたりです。

これらのお店ならば、予約分の他に当日の店頭販売分をそれなりに準備してあるので、ば案外すんなり買えます。また、街頭販売をしているお店もありますね。

スーパーなら値引き品を買えるかもしれません。ただし、夕方以降や閉店前だと売り切れてる可能性も高いので、お気をつけて。

コンビニも結構狙い目。特に、普段からお客があまり入ってないお店よりも、通常日でも来客数が多いコンビニの方がいいです。たくさん在庫を確保してる可能性がありますから。

デバートや大手の洋菓子店も、当日買い狙いのお客を見越して店頭販売分は確保してるでしょう。

 

クリスマスケーキの当日買いは大変!失敗することもある

クリスマスケーキの当日買いは、時間帯にもよりますけど狙い目のお店に行けば購入できる可能性は高いと言えます。

しかし、当日買いは大変なこともそれなりにあるんですね。それどころか失敗する事も無くはない。

例えば以下のような苦労・失敗が考えられます▼

ホールは売り切れ。仕方なくショートケーキを買った

種類が少ない

値下げを狙って夜のコンビニやスーパーを見て回ったけど、どこも売り切れ

行列に並ぶハメになった

予約してないから待ち時間がすごく長かった

先ほども述べたように、人気のケーキは期待しない方がいいです。種類もそんなに多くないどころか、シンプルなケーキを1種類、2種類だけなんて事も珍しくありません。

スーパーだと値下げを狙えるとはいえ、やはりそういう商品はすぐ売れてしまいますね。遅い時間だと売り切れてるかもしれません。

デバ地下の場合、狙い目ではあるんですが、やはり人気店のケーキは予約段階で売り切れてしまう事が多いです。店頭分が残っていたとしても、早い時間に無くなってしまうでしょう。下手に行列に並ぶと、長い時間待たされたのに自分の順番が来る前に売り切れてしまうことも・・・。

クリスマス当日。さらに晩御飯前の夕方は間違いなく混雑してるので、お気を付けください。買い物の時間はできれば早い方がいいです。

やはり日中がいい。その時間帯ならクリスマス当日でも案外苦労ナシで買えるものです。人気の良いケーキも残ってるかも?

 

値下げを狙うならスーパーの一択

クリスマスケーキの購入を考えてる人の中には、値引き品を狙ってあえて予約せず当日に買おうかと考えてる人もたくさんいますよね。

値下げ目的なら狙い目は”スーパーマーケット”

ほぼこれ一択です。

例えば、コンビニは基本的に値下げをしないスタイルなので、安くなるのを期待して待ち構えても無駄です。

洋菓子の専門店も同様で、一度でも値下げをするとそれ目当てのお客が増えてしまい、定価で買うお客が減ってしまいます。ブランドやイメージもありますから、例え売れ残りそうでも基本は値下げはしません。

コンビニや洋菓子専門店に比べて、スーパーならご存知の通り値下げにも寛容。

夕方以降や閉店間際になると、2割引き・3割引き・半額といったように、値下げラッシュになりますよね。これを上手く活用すれば家計の節約になって助かります。

家計に役立つスーパーの節約術!ムリ無く簡単に取り組めるテクとコツをご紹介

「家計の節約」で一番に思いつくのは固定費でしょうが、食料や日用品といった変動費の見直しも忘れてはいけません。 節約において食費はメスを入れやすく、確かな成果が出やすいポイント。 食材の買い出しなら近所 ...

続きを見る

そして、クリスマスケーキも値下げして安売りしてくれる可能性は高いです。

もちろん閉店間際だと売り切れのリスクも高まりますが、それでも値下げを狙うという人や、帰宅が遅くなってしまった人は、スーパーに立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

運が良ければクリスマスケーキを安い値段で購入できますよ。

 

クリスマスケーキは当日でも購入可能!でも・・・

クリスマスケーキは予約しておくのが確実とはいえ、何らかの理由で当日に買わなければいけない状況になる事もあるでしょう。

そのため、当日だともう売り切れているのではと心配してる人もいると思います。

でもご安心を。絶対大丈夫!・・・とは言い切れませんが、当日でもクリスマスケーキを購入することは可能です。

当日でも店頭販売していて、且つそれなりの数量の在庫を確保している可能性の高いお店を狙いましょう。狙い目は以下のお店▼

  • スーパー
  • コンビニ
  • デパート
  • 大手の洋菓子店

この辺のお店なら当日でもクリスマスケーキを店頭に並べてる可能性があります。

人気のケーキは厳しいかもしれませんが、運が良ければデパートや大手の洋菓子店ならお目当てのケーキも残ってるかもしれません。

スーパーなら安売りも期待できますね。※ただし、値引きを狙うと売り切れのリスクが高まる。

もし、予約を忘れてしまったり突然用意する必要が出てきた時、もしくは当日の気分でケーキを決めたい人や値引き品にロックオンしてる人は、スーパーやコンビニに立ち寄ってみてください。

クリスマスケーキを食べてより楽しいクリスマスに出来たら良いですね。

 

-12月
-

© 2020 ゆるタメ生活 Powered by AFFINGER5